HUNTAR×HUNTARについて!心理トリック戦秀逸

少年ジャンプで連載されていたHUNTAR×HUNTARはチャクラとか心理学や脳機能学など作者の冨樫義博さんは本当にしっかり勉強されているのが読んでいてよくわかります。

また主人公の野生児ゴンが最初な、そんなにハンターとして強くはないけど主人公だけに天才的な努力で修行で強くなっていくとこ、成長していく姿が何より我々も頑張ろうという気持ちになると思います。

ヒソカというハンター試験にも200階のマッスルタワーでも登場したヒソカの恐ろしいまでの柔軟性と、何を考えてるのかわからないキャラがユニークでインパクトが強いです。

クラピカとキルアとレオリオがメインキャラで、それぞれ属性が違う技でバトルに勝ったり知恵比べて勝ったりしてます。

バトルと修行とブラックな世界観と不思議なアドベンチャー要素がHUNTAR×HUNTAR最大の魅力です。

読み進めていくうちに我々も何かに挑戦したくなります。勇気がでてくるアクション漫画だと思います。

NEW エントリー

記事はありませんでした

PAGE TOP ↑