北斗の拳のオススメポイント

北斗の拳とはケンシロウが主人公の男達の大いなる喧嘩が軸のバトル漫画です。

しかし雑魚キャラのやられる時のセリフとか、ケンシロウの服が毎回ボロボロになるのに翌週には元に戻っていたりなぜに大巨人が登場するのかツッコミ所いっぱいの漫画です。

見所はボスキャラ対決です。

例えばケンシロウVSシン
レイVSユダというように宿命で導かれた男達が秘孔や奥義でぶつかり合うとこが面白いのです。

しかもユダにしてもサウザーにしてもバトル前の環境とか今はなんで、そうなったのかまで北斗の拳ではストーリー的に自然にわかるようになってます。

リンとバッドの役柄にも注目です。ラオウを倒した後のストーリーでは二人とも大人になっており子供時代とは違った活躍をしてるのも注目です。

とにかく神谷明さんのケンシロウの声がどれも似合いすぎて思わず笑えてしまいます。

北斗の拳モノマネするのならケンシロウの北斗百烈拳とかラオウの「我が生涯に一片の悔いなし!」のセリフは説得力があります。

NEW エントリー

記事はありませんでした

PAGE TOP ↑